メットライフ生命は生命保険会社なので、自社で自動車保険は取り扱っておりません。
しかし、電話か提携代理店に問い合わせを行えば、自動車保険を紹介してくれることがあります。

 

メットライフ生命はアメリカ生まれの生命保険。過去には「アリコジャパン」が日本支社として運営していましたが、その後「アリコジャパン → メットライフアリコ → メットライフ生命」というように名前が代りました。

ちなみにメットライフ生命は日本で初の外資系生命保険であり、実は日本で60年以上の歴史を有します。

メットライフ生命から自動車保険の見積もりを取る方法

メットライフ生命は生命保険会社なので、自社の自動車保険はありません。
つまり「メットライフ生命の自動車保険」は存在していないということです。

  • 医療保険:終身医療保険 フレキシィ S など
  • がん保険:ガン保険 ガードエックス
  • 死亡保険(生命保険):スーパー割引定期保険など
  • 個人年金保険
  • 団体保険

このようにメットライフ生命は医療保険が充実しており、医療などの現場における「万が一の備え」に強いという特徴があります。

 

このようにメットライフ生命は生命保険しか取り扱っていませんが、保険の営業担当やオペレーターなどに問い合わせると、何かしらの自動車保険を紹介してくれるかもしれません。

メットライフ生命の補償に近い自動車保険はある?

メットライフ生命は外資系の生命保険会社です。
外資系の保険は自動車保険も含め「保険料が安い」という特徴があり。

 

メットライフ生命のように保険料を重視して自動車保険を選ぶなら、自動車保険も外資系のものを選ぶことをオススメします。

  • チューリッヒ
  • アクサダイレクト
  • アメリカンホームダイレクト

 

中でも、この3社の外資系自動車保険は「ダイレクト型(通販型)」の自動車保険になるため、メットライフ生命のように保険料が安い!

 

保険料(金額)を重視する方は、特にこの3社の保険内容について詳しくチェックすることをオススメします。

自動車保険はしっかり比較して選ぼう!

メットライフ生命の代理店や提携保険会社で紹介される自動車保険だけが、自動車保険ではありません。

 

また先に紹介した外資系3社の自動車保険も、あくまで“選択肢の1つ”であり、アナタのライフスタイルにぴったりの自動車保険は他にもあるかもしれません!

 

だから、自動車保険は自分でしっかり比較して選ぶべき。

 

複数の自動車保険をしっかり比較し、アナタのライフスタイルに合った会社を選ぶようにしてくださいね。