大同生命に自動車保険の見積もりを依頼する場合、「損保ジャパン日本興亜」「AIG損保」の自動車保険を紹介される場合があります。

 

大同生命と損保ジャパンは別会社ではありますが、大同生命グループ向けに「損保ジャパン日本興亜」の自動車保険を取り扱っているため、損保ジャパンの自動車保険『THE クルマの保険』を紹介されるか。

代理店業務を請け負っている「AIG損害保険」の自動車保険を紹介される場合があります。

大同生命から自動車保険の見積もりを取る方法

大同生命の営業マンか、オペレーターに問い合わせを行うと「損保ジャパン日本興亜」「AIG損保」の両方、或いはどちらかの自動車保険を紹介される場合があります。

 

多くの場合“代理店契約”を結んでいる「AIG損保」の自動車保険を紹介されますが、大同生命のグループ会社で働いている、働いていた場合は団体割引が適用される「損保ジャパン日本興亜」の自動車保険を紹介されることがあります。

大同生命から紹介される「損保ジャパン日本興亜」の自動車保険

大同生命グループ会社で働かれている方や過去に働かれていた方は「損保ジャパン日本興亜」の団体向け自動車保険に加入することが可能です。

大同生命から紹介される損保ジャパン日本興亜で加入可能な自動車保険は個人向け自動車保険『THE クルマの保険』です。

 

なお、保険料は現役の方で14%の割引率、OBの方で10%の割引率となります。もちろん、ご家族の方も含めての加入もOK!

大同生命から紹介される「AIG損保」の自動車保険

大同生命はAIG損保の代理店契約を結んでおり、問い合わせの際には「AIG損保」の自動車保険を紹介されます。

  • AAP(家庭用総合自動車保険)
  • AAI(一般用総合自動車保険)
  • 自動車損害賠償責任保険

 

AIG損保の自動車保険には上記の3つの保険があり、多くの場合個人向けの「AAP」を紹介されます。

AIG損保の自動車保険「AAP」は人身傷害保険が自動でセット。通常の運転中のケガだけでなく、自転車でのケガや駅などの改札口の内側でのケガなども補償する幅広いカバー力が人気の自動車保険です。

 

もちろん、24時間365日の充実したロードサービスつき。万が一の際は自身傷害以外もしっかりアナタのことを守ります。

大同生命で自動車保険の見積もりを取る際の注意点

 

  1. 見積もりが欲しいのか、資料が欲しいのかをハッキリさせる
  2. 複数の自動車保険をしっかり比較する

 

1.見積もりが欲しいのか、資料が欲しいのかをハッキリさせる

大同生命で自動車保険の見積もりを依頼する際には、代理店契約を結んでいる「AIG損保」の自動車保険を紹介されます。

 

ただし、業務提携ではなく、代理店契約なので営業マンはアナタに自動車保険を売る気が満々。
保険に詳しくない方は、営業マンの口車に乗せられてAIG損保の自動車保険に加入してしまう場合も……。

そんなリスクを避けるためにも、「資料が欲しい」「見積もりが欲しい」と営業マンにしっかり自分の意思を伝えましょう。

2.複数の自動車保険をしっかり比較する

AIG損保の自動車保険だけが自動車保険ではありません。
AIG損保は確かに人身傷害に強い保険ですが、アナタのライフスタイルに必ずしも手厚い人身傷害補償が必要とは限りません。

 

自分のライフスタイルを考え、大同生命から紹介された保険の良し悪しを把握するためにも、必ず複数の自動車保険を比較・検討するようにしてください。

自分にぴったりの自動車保険を比較しながら選ぼう!

大同生命で自動車保険の見積もりを取ると「損保ジャパン日本興亜」か「AIG損保」の自動車保険を紹介されます。

 

しかし、アナタにぴったりな自動車保険は他にもあるかもしれません。

 

ひとくちに自動車保険と言っても、その違いはさまざま。AIG損保のように人身傷害に強い自動車保険もあれば、総合的に補償が手厚い保険もあります。
自分にぴったりの自動車保険に加入するためにも、必ず複数の自動車保険を「保険の一括見積」を使って比較しましょう。

 

なお、特に「保険内容にこだわりがない」という場合は、「料金(保険料)」を比較して、1番安い自動車保険に加入するという方法もありますよ!